あなたを今よりも幸せに

​-塩地法律事務所ブログ-

  当事務所の成年後見業務の進め方について、ご紹介します。なお、保佐業務・補助業務の進め方についても、基本的には同様です。

 1回目は、成年後見業務の開始です。

<成年後見業務の開始(成年後見開始申立と家庭裁判所からの選任)>

  成年後見業務は、家庭裁判所から選任されることによって開始します。

  認知症や障害等により判断能力が乏しくなり、財産管理をすることができなくなった方については、ご家族等が成年後見の開始を家庭裁判所に申し立てて、成年後見開始の審判がされると、成年後見人が選任されます。

  成年後見の申立てをする際は、後見人候補者を指...

当事務所の債務整理事件の進め方について、ご紹介します。

1 3つの方法

 当事務所には、借金の支払いに困った方からの債務整理を数多くご依頼いただいています。債務整理の方法には、主に任意整理、自己破産、個人再生の3つの方法があります。

 それぞれの詳しい内容は、また別の機会にご説明します。

2 手続の進め方

 いずれの場合でも、まずは相談を受けたうえで大まかな方針を立てて、弁護士費用についての契約後、事件処理に着手します。

(1)受任通知

 まず最初に、債権者に対して受任通知を送って支払を止めることを通知します。債権者からの請求が止まるので、返済に...

April 26, 2019

2018年11月19日に、全国倒産処理弁護士ネットワークの編集による「個人再生の実務Q&A120問」(発行:一般社団法人金融財政事情研究会)が発行されました。

https://www.kinzai.jp/item/b13289/

同書の共同執筆者として、当事務所の所長である弁護士塩地陽介が参加しました。

塩地は弁護士登録以来、多重債務事件に積極的に取り組み、個人再生事件も多数処理してきました。塩地法律事務所では、現在も複数の個人再生事件を受任しており、事件処理を進めております。

個人再生は、債務の一部を3年または5年間の再生計画に基づいて弁...

Please reload

弁護士 塩地 陽介

最新記事

September 10, 2020

March 30, 2020

February 26, 2020

February 18, 2020

February 7, 2020

January 31, 2020

January 16, 2020

December 17, 2019

December 5, 2019

Please reload

アーカイブ