家族のことお金のこと​

遺産相続​

こんな事で困っていませんか?

​詳しい料金はこちら

​よくある質問Q&A↑↑

​・親が亡くなったあと、遺産分割でもめている。
・行方不明の相続人がいる。
・遺言書の内容に納得がいかない
​土地を多く持っているので、後で相続人らがもめないように遺言書を書いておきたい。
​・祖父が亡くなった後、自筆の遺言書が出てきた。

ご相談ください解決の方法があります。

​遺産相続の問題は、いざ起きてしまうと親族間で骨肉の争いになることもあります。近年は、問題が起きてからではなく、問題が起きる前の予防が重要であるという認識が広がっています。
当事務所では、揉め事が起こる前の予防策に関するアドバイスにも
​力を入れるとともに、揉め事が起きてしまった後は、できる限りご負担がかからないように配慮しながら妥当な解決を目指します。ご希望であれば税理士・司法書士など他の専門士業とも連携し、相続税の申告から登記手続きまでトータルサポート致します。まずは一度ご相談ください。

​成年後見

こんな事で困っていませんか?

​・親が認知症になってしまい、年金がどう使われているかわからない
・子供に重度の障がいがあり、自分が死んだあとの子供の生活が心配
​自分には子供がいないので、万が一、将来認知症になってしまったときの財産管理
 を前もって誰かに依頼しておきたい。

ご相談ください解決の方法があります。

​成年後見制度は、認知症などによって判断能力が低下した方を保護するために、その方に代わって法律行為を行う保護者となるべき人を家庭裁判所が選任する制度です。また、将来判断能力が低下した場合に備えるものとして任意後見制度があります。これらの制度は、もっと多くの高齢者・障がい者のために活用されるべきです。
当事務所では、高齢者・障がい者の財産と生活を守るために、成年後見の申し立てなど有益な法的手段についてのご相談を承り、最適な方法をともに考えて参ります。不安や心配がある方は、ぜひご相談ください。

​(取扱業務)

​(取扱業務)

-あなたを今よりも幸せに

​ -塩地法律事務所ブログ-

お問い合わせ・ご予約は

0985-82-8341

-©︎SIOJI-LAW-OFFICE 2018 All Rights Reserved-

地法律事務所

0985-82-8341​